本文へスキップ

本庄ケーブルテレビ株式会社

TEL0495-23-0001

年中無休・営業時間 8:30〜19:30


専用チューナー(STB)などの必要機器と工事のご案内
access

機器の接続イメージとその役割


 ◇機器の接続イメージとその役割

 本庄ケーブルテレビでは、敷設した幹線から、ご加入者様宅へケーブルテレビ、ケーブルネット、ケーブルフォンをご利用いただけるように専用機器などを設置し、 次のようなイメージで接続配線をいたします。
 下の図ではアンテナにて、2台のテレビジョンをご覧になっていらしたご家庭を一例として想定していますが、実際は色々なケースがございます。私どもでは、当然それぞれのご家庭に合わせて工事を致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




◇機器の役割―タップオフ、保安器、ケーブルモデム、I電話アダプター

タップオフ(分岐器・分配機)
 CATV幹線から屋内に引込み線を分岐する機器です。
この機器は写真でお分かりのように、ケーブル上に設置されるため、
ご加入者家屋には直接関係ありません。
写真のものは出力端子が四つで、4軒に配信できる、最もポピュラ
ーなタイプですが、ここがご加入者様への工事の起点になります。
機器寸法は23(W)×11(D)×4(H)cm程度です。


◇CATV保安器
 雷などにより異常電圧が加わった時や、サージ電流のような異常
電流が流れた際に、それにより発生した電流を接地線(アース線)
に逃がし、テレビや周辺機器、専用チューナーなどの機器を保護す
るための装置です。
右の写真でTV/Net用の2口出力型であることが分かります。
CATV保安器は、家屋へのケーブル引き込み口側の外壁に取り付けられます。
この機器の寸法は6(φ)×4(H)cm程度です。 

            
 ◇ケーブルモデム(ケーブルネット用)

 CATVのケーブルをインターネット接続や電話に利用するには、テレビ放送用の帯域を除く空き帯域を、データの送受信用として割り当てなければなりません。そのための機器がケーブルモデムです。ケーブルとパソコンの
LANポートの間に設置します。    
 私どもでは、時期により3種類のケーブルモデムをご提供してきました。
寸法は右側機器(PCX2600)=23(W)×11(D)×4(H)cm、中央機器(3com)=7.5(W)×23(D)×18(H)cm,左側機器(BCX280J2)=2.8(W)×11(D)×14(H)cmです。

 
◇IP電話アダプター(ケーブルフォン用 )

 ケーブルモデムでデータ送受信用の帯域を確保した後に、IP電話を使用するときには、電話音声の信号をインターネット・ネットワークで使用されるデータ形式に、リアルタイムで変換して送信する必要があります。受話の時はその逆を行いますがこの役目を担うのがIP電話アダプターです。
 この機器の背面には、ケーブルモデムからのケーブルを受ける口(WANポート)、パソコンへ行く口(LANポート)、電話機へ繋ぐ口(TELポート)、そしNTT加入線がある場合はそれを受け入れる口が付いています。パソコンと電話機の分岐器ということです。
 私どもが現在ご提供するIP電話アダプターの寸法は、3(W)×18(D)×18(H)cm程度です
なお、全ての機器は予告なく機種や仕様を変更することがございます。予めご                   了承ください 。

◇専用チューナー(STB)@―JC4100(標準仕様)

 専用チューナーは、「セット・トップ・ボックス」とも言います。
アナログのケーブルテレビを受信する機器は「ホームターミナル」と呼んでいま
した。いずれも基本的には同様の機能を持った装置です。
JC-4100には次の機能があります
●高画質なデジタル放送、データ放送、V・O・Dをお楽しみいただけます
●HDMI端子、D4端子を装備していますので「より高画質」を楽しめます
●シームレスで高速なEPGの利用(8日分)が可能です
●現在放映中の他局(裏)番組の検索ができます
●ジャンル別検索で、視聴・予約ができます
●キーワード検索、履歴検索で、視聴・予約ができます
●光音声デジタル出力端子を装備し、高音質音声を楽しめます
●Irシステムコントローラーで、VIDEO/DVDの連動録画予約ができます
 機器寸法=32(W)×25(D)×7.5(H)cm

◇専用ty(STB)A-JC5100(ダブルチューナー) /250GBHD


基本的には上記、JC-4100と同様の機能に、ダブルチューナーと、
250GB のハードディスクを搭載した「視聴・録画機」です。
JC-4100にはない録画機能などの概略を以下に記します

●ダブルチューナーで、視聴裏番組または2番組同時録画ができます
●250GB容量で、HD画質/20時間、SD画質/60時間の録画が可能です
●EPGでお目当ての番組を見つけたら、ボタン一つで録画予約できます
●視聴中の番組を60分一時保存。遡り再生「追っかけ再生」ができます
●放送中や録画再生番組の2画面同時表示が可能です
●録画番組はプレイリストに表示され、選択・決定ですぐ再生できます
●iLINK端子を装備。他のiLINK搭載機器に録画コピーなどが簡単です
機器寸法=38(W)×28(D)×7(H)cm


◇ケーブルテレビ、ケーブルネットの工事について


■ケーブルテレビ標準工事費は、回線距離としてタップオフより保安器まで100m以内でかつ、家屋内配線20mまでを概ねの基準にしています
■上記標準工事には、専用チューナーの設置・説明、テレビ2台・ビデオ装置1台までの調整作業が含まれています。
■ご契約外のテレビ受像器一台は、デジタルチューナー内蔵(または設置)の場合、地上波デジタル放送をケーブル接続に て、受信できます。
■状況により、家屋内に増幅器(ブースター)を設置することがあります 。
■家屋外壁がモルタル仕上げまたRC造などの場合は、約2,000〜5,000円程度の別途工事費がかかります 。
■ケーブルテレビの過去の工事費は、凡そ 30,000〜45,000円の中に収まっています。